新宿花伝舎にて新春情熱コンサート

皆様明けましておめでとうございます。
「絆元年」が明けました。

早速ですが、新春コンサートのお知らせです。
NPO法人 日本青少年音楽芸能協会の主催で「2012情熱コンサート」
今回のテーマは Smile です。

どんなに悲しくても、辛くても
顔を上げて微笑んでごらんよ。

人生はまだまだ捨てたものじゃないって思えてくるのさ。

チャップリンの作曲で、マイケルジャクソンが自分で作った曲も含めて、一番愛した歌。
激動の昨年を乗り越えた今年にピッタリの曲だとおもいます。

2012年2月4日(土)
土曜日ですから午後2時と6時の二回公演に挑戦。

共演はAnanasというアカペラコーラスグループ。
昨年から、神奈川県の特別支援学校を一緒に廻っている素敵な仲間です。
この編成を「チーム・絆」と名付けて活動を始めています。
今後の予定も決まり始めました。今度は横浜市立の特別支援学校を3年ほどかけて廻る予定。
一般公演は今回が初めてです。是非エネルギッシュな演奏にふれてください。

参加費は昼夜とも前売り3000円。ワンドリンク付です。

新宿にある芸能花伝舎へのアクセスは下記URLへ。

http://www.geidankyo.or.jp/06gei/01_05acc.htm

西新宿・都庁から近い場所です。

MX-3111F_20111222_110500_001.jpg


MX-3111F_20111222_111515_001.jpg

お申し込みは

info@syaonken.org までメールで。

お待ちしています。













牧野俊浩情熱コンサート2011 in 所沢

またまたこの季節がやってまいりました。
牧野俊浩情熱コンサート。
今年は11月開催です。

11月25日(金)
午後6時45分〜8時45分 (開場6時15分)

「牧野俊浩情熱コンサート2011 in 所沢」
今年のサブタイトルは 〜あれから・100年・これから〜
読み方は、あれから100年 100年これからと読みます。

100年前に所沢飛行場が開設されました。明治44年の事です。
日本の航空発祥地が所沢なのです。始めての飛行機事故も起こりました。
徳田/木村両中尉がなくなりました。

今年所沢では、航空発祥100年にちなんだイベントが盛り沢山企画されています。
このコンサートもそうです。あの時代にに街に流れていた音楽や100年間の音楽史などをテーマにしました。

所沢にちなんだ画家、竹久夢二作詞の「宵待草」、所沢名産の織物を歌った「所沢小唄」
そして、コロムビアレコード創設100周年を記念して発売された昭和のジャズソング・・・
このようなプログラムが前半。

そしてこれから100年。

今年、東日本を襲った大震災、そして福島原発事故。
ある意味で、私たちの今後100年を見通すテーマが浮上してきました。
それが「絆」です。

音楽が果たす役目もそこにあると、昔から思ってきました。
二部ではそのテーマに沿った曲をプログラムしました。

チャップリンが作詞し、あのマイケルジャクソンが一番好んだ「Smile」
全ての人の心が繋がりあえる日を願った「We are the Woald]
貧しかったけれど、日本人の心に「絆」がしっかりあった時代の名曲「上を向いて歩こう」等など。

私なりに頑張って歌ってゆきます。是非お出かけください。


SAVE0003.JPG


SAVE0004.JPG


下記フォームからお申し込みできます。
お申込フォーム






カリフォルニアドリーミン 再演決定!

あの伝説の、鳥獣戯画の名作ミュージカル「カリフォルニアドリーミン」が再演されます。

時は、2011年7月13日・・ん・・・水曜日ジャン・・
仕事があるから行けないなんてのたもうなかれ!
もう僕らの世代はぼちぼち時間的余裕があるんじゃないの?

今回も、私の役どころは、うだつのあがらない中小企業のオヤジ。
公的事業の縮小のあおりをくって結構気持ちがすさんでる。
それでもって酒の勢いを借りてやりたい放題!
生来の女好きに加えて切れやすい状況。
ちょっかいを出して、それをたしなめられると怒り心頭。

ま、それでも最終的には、みんなになだめられて何とかおとなしくなるという人物。

ま、ほとんど地でやってる感じですけど、実に楽しい舞台。
アメリカンポップス30数曲が歌い踊られるステージ。是非ごらんあれ。

時:2011年7月13日(水)午後2時開演 板橋区民会館 前売り3000円 当日3300円
お申し込みは メール info@syaonken.org でもいいし 電話090-2900-8602(牧野)でも可。
FAX 04-2998-0751 でもいいですよ。

カリフォ2011omote.JPG

カリフォ2011ウラ.JPG

僕が真ん中でいちゃついてるのは 「アルプスの少女ハイジ」のハイジ役の声優さん。
とても素敵なお姉さまです。ドキドキ。

クリックすると大きな画像で見る事ができます。

評判が良い作品ですですので、満員の場合はご容赦。
ご連絡をお待ちしています。

情熱コンサート2011 in 花伝舎

牧野俊浩コンサート縮小.JPG



2011年も、早くも2月の声を聴こうとしています。
皆様お元気ですか。

さて、公演情報です・

牧野俊浩情熱コンサート2011 in 花伝舎
2011年2月25日(金)
午後6時45分〜8時45分
会場:新宿・芸能花伝舎



今年で3回目になる、新宿・芸能花伝舎での「情熱コンサート」
2月25日(金曜日)に開催いたします。
午後6時45分開演。
お気遣いいただくのは前売り3000円もしくは当日3300円

何卒宜しくお願いもうしあげます。64の春の証として頑張ります。

ゲストは、「青春アカペラ甲子園 ハモネプリーグ」の2007年度チャンピオン。
Soft Voice=22歳から24歳までの素敵な女声アンサンブルを是非お楽しみ
ください。

懐かしい映画音楽を 牧野俊浩が力いっぱい情熱をこめて演奏いたします。
Soft Voice の<天使の歌声>も是非お聴きのがしなく。


情熱コンサートチラシ表.pdf

情熱コンサート2011裏...pdf

こちらからFAX用紙もダウンロードできます。
情熱コンサート2011花伝舎お知らせ.pdf



お電話・メール・FAXなどでお申し込みください。
チケットと振り替え用紙をお送りいたします。

TEL 04−2998−0750
FAX 04−2998−0751

E-mail info@syaonken.org
文化センターボックス 牧野俊浩まで

牧野俊浩情熱コンサート2010 in所沢

2010年の締めは女性アカペラコーラス「Soft Voice」と牧野俊浩の映画音楽特集で!!

2010年12月22日<水>午後6時45分〜8時45分
於:所沢ミューズ<キューブホール>
前売2500円 当日3000円


2010情熱コンサートin所沢表 コピー.pdf



2010情熱コンサートin所沢裏outline.pdf

情熱コンサート 歌は生きる力2.JPG


お問い合わせをお待ちしています。

info@syaonken.org

7月10日はお時間ありませんか? 7月10日はお忙しいですか

SAVE0003.JPG

上記「市民新聞」の記事読めますか・・・やっぱり小さいよな。
でも、クリックすると大きくなるか?

所沢ミューズの第一練習室で、第2回「こえみがき・歌声サロン」を開催致します。簡単に言うならば、高齢者を中心にした「歌声喫茶」とお考えください。ごめんなさい、お茶は出ませんけど・・・。

まず、独特のボイストレーニングから入ります。
「声みがき術」のテクニックを2つほどお教えしましょう。
いつもとは違った、キリッとしまった声の出ること請け合います。


その声で「昭和の唄」を何曲か一緒に歌います。
毎回30名〜40名ですけど、ワンポイントレッスンが済んでいますから、なんとも良い声で歌って頂けます。

今回は、水色のワルツとか憧れのハワイ航路とか、昭和前期世代の方々にとっては、懐かしい歌ばかり4.5曲。
詞を噛みしめ、ドラマを思い浮かべてゆくことがポイント。

その歌の時代背景も思い出すとさらに旨味がでますね。

最後の30分ほどは、私、牧野俊浩のミニコンサートをつけることにしています。今回は、昭和の歌以外にも、アメリカンポップスをいれてみましょうか。


こんな流れの、メチャ楽しいワークショップコンサート。

お申し込みは、私の携帯が一番速いかな。
090−2900−8602 牧野俊浩まで。

■7月10日(土)午後2時〜3時半
■所沢ミューズ第一練習室
■参加費1500円  定員35名


こえみがき・歌声サロンに関しては、本年から介護予防のニュアンスも加えて、かなり積極的に「高齢者施設」でも展開中です。

その企画はこんな趣旨です。
クリックしてみてください

ではお待ちしています。

ぼちぼちと再開

久しぶりに訪れて愕然。
めちゃくちゃにブログを創っていた時期があったなあ・・・。

で、これから少し心を入れ替えて更新に精を出さねばと思った次第。
使いようによっては、ここは僕のスケジュール管理のできる場所ですもんね。

さて、公演情報をお知らせしておきますね。
ブログを離れてからもいろいろな場所で歌ってきましたけど、ま、それは置いといて。

こんな記事が所沢の「市民新聞」に掲載されました。
saitama2.JPG

ブログではどんな感じになるのか実験。
・・・・・・・・・・・・
はいはい・わかりました・・・・


やっぱりかなり小さいわな。

でも一応ご報告。
要は「高齢者の介護予防のために、声や歌を使いませんか」という話。そのためのテキストが発売されましたという話。

詳細はこちらで。
はやりうた健康法

はい。お邪魔しました。


Google
RDF Site Summary
RSS 2.0
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。